iPhoneで画質を落とさずに写真を共有

iPhoneの保証について

iPhoneの保証について

iPhoneの保証は大きく分けて3つあります。
1つはアップルが用意している基本保証、2つ目は各通信キャリアが設けているプラン、3つ目はアップルの追加保証プランです。
どのプランも利用範囲が決まっているので要注意です。
iPhoneには基本保証がありますが、1年間のハードウエアをみてくれます。
しかし、落下や水没、盗難には対応してくれませんし、不注意の破損もだめです。
そこで通信キャリアから購入した場合は追加プランを契約しておくと良いです。
追加プランでは落下や水没に格安で対応してくれますし、場合によっては盗難対応もしてくれるケースが多くなっています。
アップルケアを利用する場合はSIMフリー機など通信キャリア以外から購入した場合に利用でき、基本プランよりも幅広い範囲で対応してくれます。
ただし、アップルケアは購入してから1年以内の契約なので要注意です。
どのプランも適用してくれる場所が限定されているのも注意点です。

iPhoneで水没してしまった場合

iPhoneを利用していく中で、さまざまなトラブルが発生してしまう場合がありますが、水没など、水に関するものも多いのではないでしょうか。
iPhoneが水没してしまうと、利用できなくなってしまいますが、アップルケアなどの対象にもなっていないので、非常に困る場合が多いでしょう。
民間の、修理業者では、水没にも対応することができるので、困った場合は利用してみてはいかがでしょうか。
また、このような事態にならないように、普段から気を付ける必要もあります。
iPhoneでは、防水の機能がついてないため、水には非常に弱くなってますが、防水機能のついたケースなどを利用することで、iPhoneをしっかりと守ることができるでしょう。
水没によって、大切なデータをしなう場合も多いので、普段からデータを保存したり、気をつける必要があるでしょう。
しっかりと大切に利用して、長い間、利用できるように、工夫することが、重要ではないでしょうか。

おすすめWEBサイト 5選



Last update:2019/12/11

Page top