iPhoneで画質を落とさずに写真を共有

ガラスが割れたiPhoneは修理して利用しましょう

ガラスが割れたiPhoneは修理して利用しましょう

iPhoneを落としてしまい、画面のガラスを割ってしまった方も多いのではないでしょうか。
モデルチェンジを行うために、iPhoneのガラスは非常に強化なものに変わってきていますが、どのようなトラブルが発生するのかは、わからないため、利用する際は落下などに注意する必要があるでしょう。
しかし万が一の事態は、予測できないので、修理が必要になる場合などもあります。
修理せずに、壊れた状態で利用することは、非常に危険で、指を怪我してしまう可能性も高いです。
iPhoneのガラスが割れた場合は、アップルケアの対象外になっているので、民間のiPhone修理業者を利用することをお勧めします。
このような業者が、現在たくさんありますが、料金を比較して、利用することで、安心して修理をお願いすることができるのではないでしょうか。
サポート対象外のこのようなトラブルに対しては、民間の業者は非常に役立つので、利用してみたらよいでしょう。

iPhoneの交換対応をしてもらう

iPhoneは品質チェックが厳しいので多くの場合初期不良は少ないのですが、それでも何十万台と販売されているので中には調子が悪い物もあります。
調子が悪い場合、購入店で交換してくれる場合がほとんどですが、アップルから通信販売で購入した場合や通信キャリアから通販した場合は電話連絡で宅配まで呼んでくれることが多いようです。
iPhoneを交換する場合は初期不良以外に、落下、水没などで修理不能なケースもあります。
このケースの場合、保証プランによって料金が変わってきます。
保証プランに入っていない、切れている場合には本体分を丸々請求されますので要注意です。
各ショップでは中古機種を扱っていないので新品との交換が基本です。
料金が高い場合には交換を諦め、中古業者などから購入する方が多くなります。
いざというときのための保証プランですが、通信キャリアが用意してるプランが最もあつくなっていますが、月々の料金が高めという場合が多いようです。

注目サイト

ハワイ ビーチフォト

最終更新日:2018/7/27

Page top